紀伊すぽっとみ熊野ねっと


姫村:紀伊続風土記(現代語訳)


姫村 ひめ

 田畑高 81石1斗3升5合
 家数  45軒
 人数  202人

䰗野川村の東15町にある。村の北の山を隔てて姫川村がある。産土神社、菩提寺ともに姫川村と同じなので、当村は姫川村から開いたのであろう。姫の名前の意味を考えると近郷に重山というのがあって、瀧姫神社が鎮座している。その谷川より出る谷川なので姫川といい、この村はその姫川村より出た村なので姫村というのであろう。

天神社  村の乾(※北西※)、山手にある。1村の産土神である。

海林庵  禅宗臨済派三前郷高川原村祥源寺末
村中にある。山林が1ヶ所ある。堂(5間、4間半)、僧坊などがある。

小白石
海辺に産する白色の小石で水晶のように明るく透き通っているものが交ざっている。当浦の名産とする。

和歌山県東牟婁郡串本町姫

読み方:わかやまけんにしむろぐん くしもとちょう ひめ

郵便番号:649-4125

串本町の観光スポット宿泊施設



お近くの宿


梛の葉ペンダント
梛の葉のペンダント:
み熊野ねっとYahoo!店

amazonのおすすめ

楽天のおすすめ

牟婁郡:紀伊続風土記