紀伊すぽっとみ熊野ねっと


平瀬村:紀伊続風土記(現代語訳)


平瀬村 ひらせ

 田畑高 160石8斗7升8合
 家数  86軒
 人数  258人

下川下村の艮(※東北※)、山を隔てて1里ばかりにある。村居は広見川に添って、下流は市鹿野荘向山村に隣して上流は大内川村に堺する。広見川は大内川村の村の中で落ち合い、瀬がやや広いので平瀬の名がある。

春日神社  社地森山周160間
 本社4社(神体は木像)  拝殿
 末社  若宮
村の中にある。1村の産土神である。万治3年の勧請で棟札に神像を造ることを載せている。この辺りの神祠の多くは木像を安置する。みなこの時代のことであろう。

海蔵院  巨竃山 禅宗曹洞派田辺城下法輪寺末、村の中にある。

古墓五輪2基
村の中にある。原弾正・大岡弾正の落人の墓であるという。

和歌山県田辺市平瀬

読み方:わかやまけん たなべし ひらせ

郵便番号:〒646-1214

田辺市の観光スポット宿泊施設



お近くの宿


梛の葉ペンダント
梛の葉のペンダント:
み熊野ねっとYahoo!店

amazonのおすすめ

楽天のおすすめ

牟婁郡:紀伊続風土記