紀伊すぽっとみ熊野ねっと


下万呂村:紀伊続風土記(現代語訳)


下万呂村 しもまろ

須佐神社(牛頭天王社)

 田畑高 682石7斗1升5勺
 家数  91軒
 人数  378人

田辺荘湊村の艮(※東北※)11町余りにある。村居は南北に分かれて、南にあるのを小名小泉といい、北にあるのを米佐片(めさかた)という。

牛頭天王社  境内森山周284間
 本社 稲田姫 素戔嗚尊 八王子 合殿
 摂社2社 熊野権現 天照太神 社 稲荷社 
 末社 弁財天社
 拝殿
中万呂村との堺の小名天王代という所にある。万呂3ヶ村の産土神である。神主を土井氏という。

須佐神社(牛頭天王社)
  熊野の観光名所:須佐神社(牛頭天王社)

若宮  社地除地小名加伊廻りという所にある。

初山古城跡
村の中にある。東西15間、南北13間。何人の居城であったかは詳らかでない。

和歌山県田辺市下万呂

読み方:わかやまけん たなべし しもまろ

郵便番号:〒646-0004

田辺市の観光スポット宿泊施設

お近くの宿


梛の葉ペンダント
梛の葉のペンダント:
み熊野ねっとYahoo!店

amazonのおすすめ

楽天のおすすめ

牟婁郡:紀伊続風土記