紀伊すぽっとみ熊野ねっと


田代村:紀伊続風土記(現代語訳)


田代村 たしろ

皆瀬川村の小名川湯の坤の方(※西南※)、川を隔てて10町余り、川の南にある。狭い谷の内に梯田があって村居はその四方を囲んでいる。
  熊野の観光名所:川湯温泉
  熊野の観光名所:筌川(現・大塔川)

竹口瀧
村の丑の方(※北東微北※)3町にある。懸潟10間ばかり。

竹口薮
村の子の方(※北※)2町ばかり筌川の川岸にある。土俗に平家の旗竹といい伝えて伐ることがない。もしこれを伐るときは村中の牛がことごとく吠えるという。また、これを伐って祟りを受けた者は4、5人に及ぶという。竹薮は古くは8、9本ばかりあったが、今はわずかに3、4本となる。

和歌山県田辺市本宮町田代

読み方:わかやまけん たなべし ほんぐうちょう たしろ

郵便番号:〒647-1712

田辺市本宮町の観光スポット宿泊施設

お近くの宿


amazonのおすすめ

楽天のおすすめ

牟婁郡:紀伊続風土記